Naoko Mizuno Official Site

歯列矯正5回目

昨日は歯列矯正の調整、5回目でした。

写真を撮って、矯正前の歯と比べてみると、予想以上に奇麗に並び変わっていました。たった2ヶ月でここまで変わるのなら、少々痛い日があっても頑張れます。

実は、矯正をする前は、「器具を内側に付けて目立たないように暮らしたい」「マウスピース矯正がいい」などと思っていました。

矯正はしたいけれど矯正していることを見られたくないし、痛いのは嫌だと考えていましたが、先生と衛生士さんと話し合っていくうちに、私の場合は前につければ期間も短く終われるということ、また先生が痛みと不安を取り除くことをとても大切に考えていらっしゃる、ということが分かったので、「お任せしよう!」と割とすぐに決断したんですね。

私は「やると決めたらすぐにやる、一秒も無駄にしないよ!」という性格で、とにかく決めてしまえばとっても早いです。そして決めたことは、もう悩みません。

先生は、そんな私の「一度始めたからには早く終らせたい!!」という私の希望を考慮して下さり、サクサクと進めて下さっています。ということは・・・まあね、今までの中で一番痛いですけどね!!

でも痛い、ということは歯が動いているということで、これでいいのです!

最近は、お友達や生徒さんたちから、矯正についてよく聞かれます。皆さん、本当はやりたいけれど勇気がない、痛いのではないか、費用は?というのが主な質問かな。

・・・そうだなぁ、歯の状態で治療の仕方が変わってくるだろうし、クリニックによっても設定費用は変わってくると思うので、そこは私がお答えすることはできないけれど、歯が変わってくるとモチベーションは上がるし、口元も整ってくるから、私はやって良かったと思っています。

それにね、音楽家さんたち・・・矯正は楽器を買うよりとってもお安くってよ!(お嬢様風に言ってみる)